受領した利用レシート保持する必要性はあるのだろうか??結果について冒頭に申し上げると保持することは特段あるわけではありません。人それぞれ保持することが自身が使用した証拠をとっておきたいという場合は残しておけばいいのだし、反対に言うとそういったもの必要ないという場合は残しておく必然性はないでしょう。しかし毎月送付されてくる利用履歴との確認の時には絶対に上述の明細レシートが必要となります。レシートをその時まで少なくとも保管していないとなるといつ頃いくら使用したかという内容が不明になるだけでは済まず、誤りであったり重複した請求の確認作業がすることができなくなってしまうので気をつけなければなりません。特段カードを利用した内容は明細レシートを持っていないと覚えていることはできません。少なくとも明細書類が到着する1ヶ月もしくは2ヶ月くらいの期間は、しっかりとレシートを保管したいものである。カードの利用レシート廃棄手段)クレジットの利用レシート破棄手段は単純です。他人に悪用されないようできるだけバラバラに切って破棄するだけで大丈夫である。簡単な機械が自宅にあるならば念には念を入れて使うほうが良いでしょう。なにせクレカの利用履歴を証する明細レシートであるのだから、クレジットカードナンバー等個人の情報について特定されてしまうことが非常に多く記載されているのです。所詮明細レシートとは考えず、慎重に行うようにしたいです。最近では悪用防止のため利用レシートにカードナンバーなどの個人を特定する情報が表示されていないことも出始めているが、信用しすぎは禁物です。